メニューと料金

メニュー/料金

①入門

※材料費・お茶菓子込み。

  • お試しパステル和アート講座
    4,3202,160円(期間限定)
    2時間弱で、”まる”をモチーフにしたパステル和アートなど1枚をお試し価格で体験できます。画材費込みなので、手ぶらで参加できます。はじめての方にオススメです。
  • パステル和アート入門
    8,640→6,4804,320円(オススメ!)
    2時間の間に1枚~2枚のモチーフを描くレッスンです。
    ※2名様以上集まり次第開催します。
  • ワンデイ講習
    19,440→10,800円

4枚 5時間
資格を取る必要はないけど、パステル和アートが描けたら良いなと思っていた方へ。初めてでも安心、ゆっくり丁寧に教えます。丸から始め、風景画や季節に合った絵も書けます。

② 短期〜準インストラクター養成講座 (3日間20時間)

3日間でパステル和アートの先生に!?パステル和アートの基本的な技法を楽しんで学ぶコースです。

準インストラクター養成講座修了後に、パステルホープアート協会へ課題アート3枚とレポートを提出することで資格取得となります。

※準インストラクター資格を取得されるとパステル和アートの名を使用してイベントやワークショップを開けます 。

※下記の講座内容はあくまで目安です。実際の内容は参加者の状況に合わせて随時変更いたします。

  • グループ

  • 83,000→68,000円

  • マンツーマン

  • 108,000→93,000円

③ゆっくり学ぶ〜準インストラクター養成講座

3時間半 ⁄ 1日 を毎月2日間に分け、

月に2回、3ヶ月で6回、合計20時間の単位を取得します。

  • お子さんがいて長時間にわたって家を空けられない方
  • 短期間に3日間も休みが取れない方
  • 1回3時間半だったら、集中できそう!
  • 無理なく続けられそう!

という方にピッタリの

新設!

「ゆっくり学べる3ヶ月コース」

1ヶ月(2回)25,000円 x 3回=75,000円
お支払いは、毎月25,000円を3回払いです。

一括払いの場合は割引きになります。
75,000→68,000円

※3ヶ月で終わらない場合、4ヶ月目から1ヶ月毎に5,400円の事務手数料を頂戴致します。
※できるだけ3ヶ月以内で終わるように予定を組んで頂きます。
※最少催行人数は3人です。三人に満たない場合は休講になります。
※講師の指名はできません。

④パステルアート大学院

  • 奇数月6回コース ⁄ 年
    39,960円→32,400円
  • 偶数月6回コース ⁄ 年 32,400円
    39,960円→32,400円
  • 毎月、月額VIP会員
    自動課金5,400円 / 月

⑤アドバンスコース

  • 講師へ、はじめの一歩講座

パステル和アート講師になったけど、どうやって生徒さんやお客様にパステルを教えたらいいか悩んでいる方向けの講座です。

この講座を受講することで、「教える」ことに自信がつきます。他校の生徒さんも受講できます。

■料金、30,000円

■当校の生徒さんは、そえる割引で18,000円

※オリジナルのパステル画を一枚お持ちください。

※パステル準インストラクター講座の再受講は受講料の半額でご受講できます。

  • ワンディ曼荼羅アート認定講座

ワンディであなたも曼荼羅アートを教えることができます。

■料金/10,000円

■10時00分~16時00分 ※日程については要相談

  • アクリルフレーム・ティーチャー講座

■料金/22500円

16㎝サイズアートをアクリル板やボール紙で額装をします。すぐに飾れて安価でできますので贈り物にも最適です。

■16㎝サイズアクリル板を使った開閉型フレーム(アート差し替え可能)

■ボール紙のみで作った封筒型アート差し込み式

■15㎝サイズフレームアート閉じ込み型

【持ち物】16㎝サイズのアートを何枚かご持参ください。

※こちらを受講されますとティーチャー認定されて教えることができます。作品販売もできます。

※費用内訳/講座費用12,000円、認定料8,000円、テキスト代・材料は当日お作りになるもの含む2,500円で合計22,500円


パステルカラーのインストラクターになった次は?

SOERU式パステル・カラーセラピストを受講してみませんか?

パステルインストラクターさんが受講するメリット
画材は買わなくていい。
持ってるもので全て対応できます。
パステル講座をしている時に、
カラーから読める深層心理についてのアドバイスをしてあげることができる。
次に、カラーセラピーのご予約に繋がる可能性あり。
パステル画から、心理状態を読み解くことができるようになる。
単に絵を描くだけではなく、
色の意味を含めた作品を描けるようになる。
ヒーリングアートにも役立つ。
パステルで、カラーセラピーができる。